FC2ブログ
『便秘って辛い』
つい先日まで好調だったトイレトレ、

やっぱりやってきましたトラブルが…(^^;

それは先日もちょっと触れた便秘ちゃんです。

元からオムツでうんち!派のともが4日も出ていないんです。

月曜日からちょっと痛がりだし、火曜日は何度も痛みにのたうっていました。

固くてでないのね~(・_・、お尻痛いのね~。

分かるよ~!分かるよ~(苦笑)

パターン的に痛みに耐えた後は戦いの後がオムツに残っています。

(遠慮せずに出来るようにもうオムツをはかせています)


ご飯の時にも刺激で催すのか痛みが襲ってきてご飯が中断。

そして結局食べない…というパターンが続いています。

食べないと出るものも出ないですよね。

今日、見るに見かねて朝、お医者さんに連れて行って坐薬をもらいました。

…が、ほとんど効果なし。

夜に二度目の坐薬をすると1時間戦い抜いた末に大きなのが出ました(^-^;

でもこんなのいつもの1回分にも足りません。


あまりの痛みに

「いたいからいやよぉぉ~~~」

「なおりたいよぉぉ~~~」

とかすれた声で泣いています。

坐薬を入れるのにも

「おくすりこわいの~~~こわいのぉぉ~~~」

と涙をポロポロこぼしながら拒みます。


それを聞いてると可哀相で可哀相で(;_;)

これだけ痛いのに、遠慮ないようにオムツにしているのに、

おしっこはトイレでしてくれてるのが逆に健気で…。

さすがに今日はオムツでしてたかな。


一方、みぃはおとついの晩から

「ひとりぼっちで!!」が口癖になり、

一人でトイレに入って一人で用を足し、一人で着替えて出てくるようになりました。

でも申告するんです~(^^;

で、走っていくと「ひとりぼっちで!!」



…なんでやねん(笑)


昨日はともも「ひとりぼっちで!」とおしっこをしてましたが

今日は一日中何だか大人しく走り回ることもなく一日が終わりました。


明日、もう一度お医者さんに行って便を出してもらおうと思います。

今朝は「今出せるけど薬で大体でるから」としてあえてしてもらいませんでした。


ネットで便秘を調べているとトイレトレでなっちゃう子って結構いるんですね。

これで中断してもこの際構いません。

だって、ここまでできるようになったんだもん。

いつでも取り戻せることでしょう。

とりあえず元気の暴れん坊に戻ってほしいです(;_;)

イタイイタイの、飛んでけ~~!



励みになっていますvありがとうございます!
【2006/02/15 01:21】 困っちゃうこと | トラックバック(0) | コメント(3) |
『七五三のすそ上げその後』
あれから七五三の着物の裾あげは1着分だけできあがりました(^^;

みぃちゃんに何度も袖の長さを見るために着せていたので、

とうとう飽きて袖を通してくれなくなっちゃいました。


着物を持って困った顔をしているととも吉が「ともちゃん着る~♪」と袖を合わせてくれました。あぁ、同サイズの双子万歳!

普段なら相方の服は「これ、○○ちゃんの!」と絶対に着ないのに気を使ってくれたようです(笑)


本番まであと2週間ほど。これからは隠してなるべく着せずにすごさないと当日着てくれなくなったら困っちゃいますからね~。

これからの方、飽きっぽいお子さんなら早めに用意した方がいいと思います♪


出来上がったといっても、母から教わった長さの目安と呉服屋さんで聞いてきた目安が違うので困惑しています。

私はネットで見た袖は真横にした状態で手首の長さまで、裾はくるぶしの下あたりの長さにあげをしました。


でも実際の所動き回ってわかんないとは思うんですけどね(^^;

なれない作業をしていて思いました。

こうやって(つまんないことでも)苦労してみたり、頑張ってみることでちょっとだけ親としての自覚というか自信が生まれてきた気がします。
「この子の為に何かしてやれてる」みたいな感じです。
面倒だけど、やってよかったなと思いました。


…あ、あと一着あったんでした(笑)
【2005/10/20 22:43】 困っちゃうこと | トラックバック(0) | コメント(0) |
『七五三の着物のすそあげ』
七五三の着物を購入したけれど、やろうやろうと思いつつ

ず~~~っとほったらかしていた事があります。

それは、「着物のあげ」(^-^;


セットの着物を買うと最初から数センチ裾あげをした状態になっています。

でも普通の2歳児や小さい3歳児なら着物のすそをあげなくてはいけません。

購入した着物は肩から裾までが75cmでした。


3歳を過ぎたと言えど揃って89センチとちっちゃい双子っち、

着物の袖と裾のあげはしなくてはいけません~。

着物と長襦袢、それをもちろん2セット(笑)

はじめて双子の女の親をちょっぴり後悔しかけました(こらこら)

でもね、お店に頼むとそれだけでもう1着買える値段がしちゃうんですもん。
(一箇所数千円×両袖・裾×2着)

…自力でやるしかないでしょう!?

このままでは月末になって大慌てになる!と言うことで

今日、意を決して作業をすることにしました。

とりあえず着物を着せて縮めるサイズを測り始めましたが

じ~っとしてくれないチビは退屈しだして、十分も経つと

「くるち~、にゅぎゅたーい(脱ぎた~い)」とゴネはじめて

結局は大まかにしかまち針を打たせてもらえませんでした(^^;

大人と違ってサイズさえ図るのに時間がかかるんですね。

早く作業を始めて正解かも。あと数日!の状態でそれをされたら

押さえつけて採寸しなきゃいけないですね(^-^;

でも嫌なイメージを植え付けたら本番に着てくれなくなりそうで

無理やりはしたくなかったんです。


幸い二人は数ミリしかサイズが違わないピッタリサイズの双子なので

図らせてくれたみぃのサイズを基準にあげをすることにしました。


幸い、中の長襦袢は裾だけのあげで済むサイズだったので

こちらからやってみました。


腰のあたりにあげをする高さを決めたら

(長襦袢は我が家は裾から37cmにしました)

印になるように横向きにまち針を刺していきます。
susoage

そのまち針の部分が頂上になるようにを横一列につまんで山折りにします。
susoage2

裾あげの長さの半分を山の高さにしてまち針でとめます。
susoage3

あとは2本どりの絹糸で大まかに縫っていくだけ…
susoage4

となんとも適当なあげをしました(^^;

でも一応着物を縫ったこともある母監修なので

ひどく間違えていることもないと思います。


あぁ~分かりやすくイラストをと思ったら思った以上に時間が(涙)

それでこの絵か!とお怒りの方、申し訳ないです~!


さぁ、もう一人の長襦袢と着物は明日から格闘します(笑)


ちなみに着付けの参考ページはこちらです。

きもの学院さんのページ

いせや呉服店さんのページ


これから先、七五三であげをするだろうママさんの参考になれば幸いです~。

【2005/10/17 21:59】 困っちゃうこと | トラックバック(0) | コメント(7) |
『トイレトレについて』
今日は昼寝なしで夜まで引っ張って早めに寝かしつけました。

そして昨日は全く自分の作業が出来なかったので

ホクホクやってると、電話がかかってきました。

出てみるとぱたやんのお母さん。

「NHKの番組でトイレトレについてやってるよ」という

電話でした。

昔からアトピーのお手入れ特集とかやっているとその度に

「やってるよ~」と教えてくれます。

明日お邪魔する事だし、ぱたママに嘘を付きたくないので

作業を中断してテレビを見てきました(^^;あぁ、貴重な自由時間が~


この前くらいからぱたやんの実家にお邪魔するたびに

何となしに「もうすぐ3歳だし、おむつとらなきゃね」と

言っているのを聞いていた私。


またがる時におしっこがたまっていたらすぐに出せるとか

あの子達なりにゆっくりではありますが、レベルアップしてるので

別段急かすつもりはないのですが…

会う度にそれとな~く言われると、ちょっと焦ると言うか

「しなきゃいけないの?」という思いがでてきます。

「こちらのペースでやりますから」とも言い辛いし(^-^;


そういえばこの前「いい感じ」と言っていた辺りから

またトイレから遠ざかってる生活をしています(^^;

一応建前で明日実家にお邪魔してる間だけでも頑張らせなきゃいけないかな。


仲はいいんだけど、他の事みたいにトイレトレの事も

そっとしておいて欲しいな~と思っているのでした。

でもきっと、向こうも気を使ってはるんだろうな。

うま~くお母さんの意見を取り入れつつもうま~く聞き流せたら

一番いいのになぁ。
【2005/07/10 01:38】 困っちゃうこと | トラックバック(0) | コメント(2) |
『どうしたもんかな』
ここ数日、ともが何かしている時に突然

「ぽんぽん痛い」と言うようになりました。

昨日はご機嫌にご飯を食べてる途中で、

今日は散歩の帰り道の途中と水浴びをしはじめたところで。

好きな事を途中で止めてまで泣き出すので

何かあるのかと心配になりました。

すぐにケロッとするので最初は気にはしていなかったのですが

数日続くのでもしもの事があったら困るなと

水浴び中のみぃをばぁばに任せて医者に連れて行きました。


診察してもらうと特に盲腸でも張りでもないと。

年配の先生は「心理的な事じゃないかな」


ぽんぽん痛いと言うと構ってもらえるからかー。

こいつ、考えおったな~~(笑)

でも、一時はほんとみたいに痛がってたんだけど、

先生が言うならそうなんだろうな。

乳幼児医療の制度が変わって金額が上がっただけに

高い勉強代でした(^-^;


寂しがらせてたんかな~と反省しながら帰宅すると

そこにはご機嫌で迎えてくれるみぃちゃんの姿がありました。

でも、しばらくすると駆け寄ってきて

「かぁちゃーーーん、ぽんぽん痛い」


…お前もか。


まいったなー。嘘付く子になってほしくないのにな。

「ぽんぽんいたいー、おいしゃさ、ぶーぶーいくー」

そうかー、ともちゃんだけ連れて行ったのを妬んでるんだな。

痛いといったら優しくしてもらえると思ってるんだな。


その後ともはご飯が出来あがる数分前に寝てしまったので

みぃと2人きりで食事をして

まだしつこく「ぽんぽんいたい、ぶーぶー」と訴えるみぃに

「お腹痛くなくても連れて行ってあげるよ」と

私なりに嘘をつかなくてもいい方に持っていけるように

努力してみました。

大好きな耳掃除してみたり、見つめ合ってあそんだり。

するとすっと寝てくれましたが…


きっと明日から二人揃って「ぽんぽんいたい」攻撃が

始まる事は簡単に予想できます。

下手にお医者さんに連れて行かなきゃよかったのかな。

はぁぁ。


さて、どうしたもんかな…。
【2005/07/06 20:10】 困っちゃうこと | トラックバック(0) | コメント(4) |
前ページ | ホーム | 次ページ