『スポンサーサイト』
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
『テンプレートに泣きそう』
少し前からリンクが表示されなくなったと書いたところですが、
今日はそれを直すべくちょっとパソコンに向かってみました。
元々このブログはプロフィール欄をソースでなく管理画面上でいじった以外はどこも変更していないので変わった原因がなくて困ってました。

Q&A掲示板を見てテンプレートを再ダウンロードしても全然変わってくれません。
それどころかいままでまともだったレイアウトも変な感じに(涙)
ソースをいじってないのにフォントの種類さえ変わってしまってもう泣きそうでした。

これもまたテンプレートを再ダウンロードしても全然元に戻ってくれなくてお手上げ状態。
他のテンプレートもレビューで見た段階で既に勝手にレイアウトが崩れた後のものしか表示されませんでした。
(作者様のページで見たものとレイアウトが違ってましたから…)

数時間が経過して、リンクページの設定画面の全部の行に対して「変更」のボタンを押しただけでリンクが表示されるようになりました。

な…なんだったんだよーー!(+ +)

と、言うわけで
リンクのためだけにはじめた作業で崩れてしまったレイアウトを復旧すべく、慣れないスタイルシートの難しい記述とにらめっこ。

どうやらフォントの設定箇所やらが文字化けしてしまっていたようです。
数字と英語の元のフォントが分からないのでまだ戻りきってませんが、日本語フォントとポイント数だけ元どおりに見える様に書き換えたのでひと段落です。
疲れたので、もうこのまんまでいきます(涙)

元のテンプレートを削除してからダウンロードしてもダメなんて~。
ううう…どうやったら綺麗な元ソースのままテンプレートがダウンロードされるんでしょう??
やっぱりスタイルシートは難しい~!!
スポンサーサイト
【2006/01/12 17:30】 悲しかった事 | トラックバック(0) | コメント(0) |
『ほっといて!』
昨日は午前中からみぃともを連れてお散歩に行ってきました。

ジリジリと熱い太陽に照らされてあっという間に喉が渇きます。

自動販売機の前に来るとどちらかが必ず「じゅーちゅー!」と催促しだします。

この前の旅行でジュース三昧だったので味をしめたんでしょう(- -;


何とか数台の自販機をやりすごし、駅改札前まで来ました。

するとまた自販機があって抱きつくように催促しだしました。

「ジュースだめよ~」と言うとともが激しく泣き始めて

恒例の地べた座り、地べたに寝転がり作戦が始まりました…。


喉は渇いていたし熱中症になったら嫌なので

「お茶ならいいよ」と言っても「じゅーちゅーー!」と号泣。

みぃは2つ分のお茶を抱えて大人しく待っています。

改札前はともの泣き声でうるさいやら…

でもしつけとして、ここでジュースを買うわけにはいきません。


いつまでも泣かせていても仕方が無いので抱っこして

移動しようとすると体をねじらせて号泣。

危ないので下ろすと自販機の方へなきながら走っていきます。


もう~~~!暑いのに手を焼かせるな~~!!

改札で通る人はこっちをみています。

ともは自販機に行こうとして泣きながら柱の周りを走るので

迷子かと勘違いされそうになるのでみぃを連れて追いかけるのに必死。


号泣するともを見て通りすがりのおばさんの1人が、

「あぁ~可哀想に。そんな泣かせたらあかんよ」

ブチッ。

なんやって?(ココロの声)


笑って返した私ですが、内心とっても腹が立ちました。

…私がいじめてるとでも?

じゃぁ何か?貴方は子供を泣かせずに育てた事があるんですか?

ワガママを何でも聞いて何でもハイハイ言う事きいてたんですか。

は~、それは凄い話しだなぁ。


何も知らないくせに少し通りがかっただけで無責任な事言わんといて!


腹が立って、後でぱたやんに愚痴ると

「何でもハイハイ言う人やったんやろ。

そんなおばさんに育てられた子供の方が可哀想や。」

と言ってくれたのでちょっとスッキリしました。


最近は歩いてくれるようになったけれど自販機との戦いで

ちょっと疲れ気味です。

毎日帰り道に待っている2人抱っこかおんぶに備えて

重い水筒は持っていきたくなくてお茶をその都度買っています。

それが悪かったんでしょうか。

あ~ぁ。誰か同じことで悩んだ人いませんか?

また言われるかと思うと腹が立って駅前に散歩に行くのが嫌になります。

【2005/07/30 06:59】 悲しかった事 | トラックバック(0) | コメント(2) |
『高いお勉強代』
衣替えの季節毎に着れなくなっていくお洋服。
もったいなくて去年もチョンチョンに短かった服も
しまいこんでありました(笑)


でもさすがにワカメちゃんもびっくりのミニ洋服は
今回初めて「リサイクルショップ」に出す事にしました。


畳んであった洋服をもう一度引っ張り出して
丁寧にアイロンがけしてシワをのばして
見栄えをよくしてそ~っと袋に詰めて
少し遠い場所にあるスーパーに併設の
リサイクルショップに持っていきました。


「お値段が出るまでお時間がかかります」


そう言われて待つ事10分程。


ワクワクしてレジに向かうと
引き取り明細と現金が用意されていました。
金額は1200円ちょっとでした。


でもその明細を見てショック!!


去年1着8000円もしたロンパースが
140円とな。

私が去年一目惚れして自腹を切ってまで買った
あの激可愛いブランシェスのさくらんぼロンパースが~~……。


元値1万6千円が280円ですか~(;_;)


お下がりでもらった元値タダのファミリアのものは
1着400~300円台で換算されてたのに
ブランシェスもちゃんとしたブランドなのになぁ。


思い入れがあった服だけにその低い金額に
ショックが隠せなかったんですが
今更「じゃぁ返してください」とも言い出せず
そのまま打ちひしがれて帰ってきました(苦笑)


こんな事なら去年80なんてピッタリ買わずに
90で今年も引っ張ればよかったよ~~。



そして今度は楽天フリマに出そう!と心に決めたのでした。

あぁ、高いお勉強代でした。トホホ。

-----------------------------
アクセスアップのための無料ツール
ミリオンチェンジに登録してみませんか?
【2005/06/06 16:10】 悲しかった事 | トラックバック(0) | コメント(2) |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。