『スポンサーサイト』
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
『口が…!』
(血ネタがダメな方はご遠慮くださいね)


お昼ご飯の後、2人を寝かしつけようと

ぱたやんも一緒に寝室に入ってスタートしましたが

案の定中々寝てくれず、時間は夕方の4時。


親の方が先にウトウトしていると

ぱたやんの隣で転んだ音の後にともが号泣しました。

それから数秒してみぃが

「ちーるがーー!!」と号泣しだしたので

「あぁ、いつもの取り合い喧嘩か~」と思ってました。


すると足元からともがハイハイで寄ってきたので

眠い目をこすりながらともを見ると

口からドロッとした血を出してるではありませんか!!

驚いて飛び起きて見るとこっちの布団もぱたやんの布団も血。

舌でも噛んだかと思ったらどうやら口の中を怪我した感じ。

ぱたやん側をよく見ると子供ダンスの洋服をかける部品、

鉄パイプを取り外して咥えてた時に転んだか何だかしたみたいです。


みぃが「ちーる」と言ってたのはシールくれ!ではなくて

「血がでてるーー!!」とパニクって泣いてたのでした。


とりあえず口をゆすぐと数分で血がとまりました。

でも傷はとっても痛そう(≧-≦)

救急診療所の紙を見ると内科だけなので

消防本部で問い合わせてみると数箇所教えてくれましたが

口腔外科になるので結局は回りの市も含めて問い合わせても

みてくれる病院はどこにもありませんでした。


私がそうこう問い合わせをしている間に落ち着いたようで

指も吸えるようになってました。

またしばらくすると普通にキャッキャと騒いで遊びだしたので

とりあえず様子を見る事にしました。


ちょうど夜ご飯は仲間と集まって外食する予定だったので

「今日はもうともちゃん痛くて食べられないだろうな」と

思っていながら連れて行くと目を輝かせて

プリン食べてました( ̄- ̄;オレンジジュースも飲んでました。

最後におかみさんのサービスで出たポテトチップは

痛そうだからやめなさいと止めたのに

今まで1度しか食べた事ないものなので嬉しそうにかじり

堅いのと塩ふってたので痛くて泣いてました(^^;


私もぱたやんも同じような事が子供の頃にあったんです。

私は朝顔のつるを支える長い棒を

咥えたままドアを開けようとして(←アホな子だ)

ぱたやんは食事中に遊んでただかでフォークが口の奥にブスッと。

この親にしてこの子ありなんだなぁ…。


でも親の不注意だったのは確かです。反省…。

見てくださってる皆さんはもちろん分かってらっしゃいますが

ウトウトする時に事件は起こるんですよね。

もう、3回目ですか(涙)

ダメだと思っても疲れてどうしても寝てしまうんです。

もうどうしたらいいんだろう~~。

ともちゃんの痛いの痛いのとんでけ~~(・ ・、
スポンサーサイト
【2005/08/13 23:49】 いたずら | トラックバック(0) | コメント(4) |
『またやられた!!』
またしてもやられました。

これはこの前の落書き騒動(?)に次ぐ事件です。


午前中、母がお葬式に行かなければいけないということなので

送って行ったついでに買い物に出かけて100円ショップで

チビ達におままごとごっこ用に小さなおたまと泡だて器を

買ってあげました。

2人は大喜びで洗面所に張った水をすくっては

小さなお鍋に入れたりかき混ぜたりして遊んでいました。


午後、寝かしつけの時間になってもやっぱり寝てくれない二人。

2時、3時、4時…私の方がウトウトしてきました。

寝かしつけに失敗する時はいつも二人でご機嫌に遊びつづけます。

今日もまた大笑いしながら枕元を走り回っていました。


どれくらい眠ったのでしょう。

枕元でみぃが

「かぁちゃん、これ、きたーーい」

そう言って持ってきたのは昨日の双子サークルで

使うかもと用意した水着。


そして頭から水が滴り落ちるほど全身びしょ濡れのみぃ。


…な、何してんの…!?


眠気も一気に吹き飛び、下の階へ駆け下りました。




愕然。


1階が水浸し…。



水道の流れる音がするので洗面所に行くと

午前中に栓をして遊ばせていた洗面所の水が

誰が水をひねったか知りませんが勢いよく出て

洗面台からあふれていました。


洗面所、隣のダイニング、台所は大洪水、

リビングも入り口半径1mは水に使っていました。



あまりのことにまた呆然となる私。

1階にいたともも水着を片手に

「これ、きたーーい」

と差し出すではありませんか!


あほか!そんな場合ではない!!

床板が傷んじゃう!!


とりあえず洗面所の雑巾を出して足元の水をすくってみるけれど

あまりの範囲に先が見えなくて

「うわーーーーーーん!!!」

(私が)大泣きしました。

表現するならば大震災の後の酒屋さん状態。

歩くとジャブジャブ音がします。


あんたら、あんたら、前も言ったけれど、

新築って意味分かってますか?

分かってないよね…。


私が本気で泣きながら床を拭いている異常な状態に

(泣いてる暇あったら手は動かせ、偉大なばぁばの教え)

「これはやばい」と殺意を感じ取ったのか

シーンとなって眠ってしまいました。


手が届かない隙間には新聞紙を入れて吸い取って

何度も取り替えて水気を取りました。


床をやっと拭き終えた所で、今度は洗面台の下が

水浸しなのに気がつきました。

引出しの中もザバー…。

水浸しのマットと一緒に中身も洗濯機へGO!

合計で4回ほど回したでしょうか。


後半戦にもなると無理やりポジティブシンキング。

「このお陰でホコリがたまってた床がピッカピカ♪」

そう思わないとやってられません(笑)

実際に気がつかないところにカビが生えてるのを発見したし

気がついてよかったかなとも思ったり…。


一段落ついたところで早く仕事を終えたぱたやん帰宅。

少し前に起き出したみぃと、寝ていただろうともに

大きな大きなカミナリが落ちました。

号泣する2人に「ざまーみろ~」と思っていたら


「ちゃんと起きてみとかんか~い」

…私にも小さなカミナリが落ちました。(^^;エヘヘ


手が痛くてもう今日は外食しようとお願いしたんですが

「こんな事やらかしておいて外食はごほうびみたいだからやめよう」

そういってぱたやんが食事を作ってくれました。


あんな騒動があってもやっぱり夜は10時半過ぎまで寝ませんでした。

もうどっと疲れました。

本当、すごいことやってくれるな~…。
【2005/07/21 22:39】 いたずら | トラックバック(0) | コメント(5) |
『筆ペンで…!』
今日は外で昼食を食べて軽く買い物して帰ってきました。

家に着いてお昼寝してもらおうと2階の寝室に上がって

ぼ~~っとしていると、私の方が眠くなってきました。

双子っちはそれとは裏腹に2人でお店ごっこをして遊んでいました。



あかん…寝てしまう…



意識の遠くの方で下に降りていく双子っちの足音が聞こえました。

でも機嫌よく遊んでいるようです。

その内、私は眠ってしまい、隣でマンガを読んでいたぱたやんも一緒になって眠ってしまったようです。



次に目が覚めたのはどれぐらい後だったでしょうか。

眠い目をこすりながら先に降りていったぱたやんが



『あっ・・・!!』


とても悪いものを見つけたような声を出しました。


それを聞いてとってもイヤ~な予感がした私( ̄- ̄lll;

まだ眠かったけれど体を引きずって降りていくとそこには…


体中がペンで真っ黒になった
双子っちの姿が!



oh!マイガー…


そして和室に目をやると


真っ黒いペンで殴り書きされた「ふすま」が!!


リビングのテレビは

画面もスピーカーも真っ黒に塗りつぶされ


台所に目をやると

同じく真っ黒いペンで落書きされた壁紙


その光景が一瞬では理解できなかった母。


お、奥歯ガタガタいわいたろか…!!(笑)


と、思ったら先にぱたやんがフルスロットルでチビたちを怒っていました。


不思議ですねぇ、普段私がフルスロットルで怒るんですが

寝起きでまだ脳にまで情報が行き渡ってなかったのか

先に怒ってる人を先に見てしまうと

逆に「あ~あ~あ」としか言えませんでした。


書かれた壁を見る限り、使用筆記具は筆ペン。

うちは色鉛筆・はさみなどはもう使いこなしてるので

普段から置いてるけれど、

油性ペンと筆ペンは取り返しつかないので

手の届く所には置いていません。


どうやら眠っている間に母屋から勝手に取ってきたようです。

それは阻止できないよ~!



とにかく、怒るのもそこそこに消し作業に入りました。

●てはじめに双子

手足をシャワーして口の中も真っ黒だったので歯磨き。

でも墨なのできっちりとれませ~ん。


●ビニール壁の汚れ落とし

お尻拭きの紙でこすって汚れを落としました。

ワントーン落ちた感じがするので、そこへ

クリームクレンザーを古い歯ブラシにつけて落とします。

鉛筆や他の汚れはそれで落ちてくれてたんですが

やっぱり黒いインクだとまだ薄く跡が残ってるので、

最後に使ったのが消毒用エタノールです

綿棒につけてチョンチョンとするとあら不思議!

綺麗になくなりました。

(でもクリーム色の壁紙は真っ白になるので注意してください)


●テレビ・家具

これはもうお尻拭きで拭くだけで取れました。



あきらめたものもあります。

・障子とその枠木(ほんのちょっとだけ書いていた)

・ふすま(紙に書かれたら無理だよ~)

・着ていた洋服

お下がりのもらいものだったからよかったものの、

買ったばかりのファミリアなんか着ていた時だったらと考えたらゾ~~ッ。

というか、着てたのも「ベビーディオール」だったんだよ、みぃ。

天下のディオールを墨だらけにした不届き者と

大人になったら言ってやろうと思います。


子供って、いくら真剣に怒っても

ぜ~んぜん反省してない風というか、

どこ行く風~って見えるのが余計に火に油を注ぐとこですよね。

ぱたやんはそれが余計に腹が立ったようです。

ね?いつも私が仁王のように怒ってるのがわかったでしょ?>ぱたやん


ふすまに顔を近づけて「これ誰がやってん!」と怒られたので

私が悲しそうな顔でふすまをしゃがんで見ていると

チビが「※∥∑*#”~!!」と訳のわからない怒鳴り声で

私の頭をつかんで怒る真似してきました。

書いたのはアンタたちだろ~!!( ̄- ̄メ


新築建ててたった1年たらずですごいことしてくれました。

ふすまって張り替えたら幾らになるのか

計算するのが怖いです(笑)
【2005/06/12 22:40】 いたずら | トラックバック(0) | コメント(3) |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。