FC2ブログ
『ナイスシュート!』
…と言ってもサッカーの話題ではありません。

最初にお断りしておきます。虫が苦手な方と

お食事中の方、すいません。


昨日の夜も暑かったので、お風呂上りに

すっぽんぽんでチビたちをほったらかしていました。

私も薄着でちょっぴりパソコンを覗きながら

湿気を飛ばしていると

ともちゃんが

「あーーー!かーーーちゃーーん。でたーーー」


…。


そう、物体が転がっていました( ̄- ̄;

最近は裸だと勝手にオマルに言ってくれる確立が

上がってたので油断してた…。

お尻ふきももったいないので

そのまんまもう一度お風呂に戻って洗い流していました。


すると、2階から

「ぎゃーーーー!がぁーーぢゃーーーん!」

というみぃの大絶叫が響きました。

急いで2階に戻ると怯えまくったみぃが号泣しながら

体によじ登ってきました。

必死にパソコンデスクのあたりを指差して

『こわーいこわーい』と言うので、虫がでたんだなーと分かって

「そっかー。ごきちゃんがでたんかー。びっくりしたね~」

と言いながら階段の吹き抜けにでると

白い壁に大きい影が…


おぉ~、ごきちゃんじゃなくって、巨大家グモちゃんでしたか( ̄- ̄;

大人の手のひらかそれ以上の大きさの家グモちゃん(20cmはゆうにある)

あそこまで立派なのは子供時代以来です。

害がないとわかっていてもあの巨大さは驚くわな~。


実は先日から玄関で出勤前のぱたやんを驚かし、

先週も和室の布団の陰に隠れていて

驚きのあまり私を後方に数メートルジャンプさせた主。


前は外に追い出そうとしたら見失い失敗していたので

今回こそはと目でロックオンしたまま母屋の母に

長いものを持って救援してと要請しました(笑)

持ってきた家用ほうきでは全然届かなかったので

「何をぎゃーぎゃーいうとんねん」と父が持ってきたのは

高枝切りバサミ

「クモはゴキより足が速いから無理やで」と言いながら

下から父がちょいっとつつくと上に向かってクモちゃん猛ダッシュ!

そこに上からほうきを持っていた母が迎え撃ってちょいとつつくと

弧を描くように小さな階段窓にスポッと入りました。


おぉーーー!ナイスシューーート!


親子が一丸になった瞬間でした(爆笑)

上から母が「お父さん!ナイス、握手v」と手を出すと

父は握手しようと高枝切りバサミをのばしたので

「手ぇ切れるやんか!^^;」と怒ってました(笑)


害虫を食べてくれるからほんとはいい虫さんなのに

追い出してごめんね~。(虫とは共存するタイプの田舎人)


平和が戻ったその後、部屋の片づけをしていて

布団をどけたらその瞬間に黒い巨大な影が…!!

またしても後方にジャンプしたら、

昼間にみぃがとってきたくろっぽいもみじの葉っぱでした(- -;

…ややこしいもん置くんじゃない!!(笑)


今回、クモが居なくなって一番喜んでいるのは

実は一番怖がりのぱたやんかも知れない…。

--------------

■ガラス細工・天使の羽・四つ葉好きさんへ * Kirari * にもお立ち寄りください。
スポンサーサイト



【2005/06/28 15:25】 困っちゃうこと | トラックバック(0) | コメント(6) |
| ホーム |