FC2ブログ
『双子でよかった』
昨日、もう一つの候補である幼稚園に朝電話をかけたところ
「今日は後少しで園庭解放ですよ」と言われたので急いで行ってみました。

今度の幼稚園はほぼ平行移動で辿り着ける場所で20分弱で到着しました。
はじめての幼稚園の中、親子でおそるおそる覗いてみると
お庭ではたくさんの園児さんが遊んでいました。
上は下着姿で下はブルマー一丁の頼もしい格好です(笑)

先生も明るく優しくて、園児も年下の子を気遣いながら遊ぶ様子に
「ここでもいいんじゃないかな?」と思いました。
みぃ・ともも臆することなく中で遊ばせて貰って先生ともお話して嬉しそう!

1時間だけのお庭遊びが終わって「お片づけ」の時間。
みんなテキパキ片付けてえらい!
うちの2人はたった1時間だったのが悔しかったようで
ともはお遊戯に混ざりたいとごねておりました(笑)


夜になって幼稚園のことが話題にでました。

「今日は幼稚園見せてもらってたのしかったね。
お母さんがいなくてもあぁやって遊んで歌う所なんだよ」

と言った所、みぃが

「あ!みぃちゃん、いいこときがついちゃった」


なぁに?


「ともちゃんがいるじゃない!」



「みぃちゃん、ひとりぼっちじゃないじゃない!」


嬉しそうに顔を両手で挟んで

「双子だからひとりじゃないんだーーー!」

そして

「双子でよかったぁーーーーー!!」


みぃからその言葉を聞いて、嬉しく思いました。
「双子でよかった」と本人から聞いたのは初めてだったからです。

初めての場所に行く不安も、一緒に行く相棒がいるから心強いのかな。

続けて「お友達みたいじゃなーーい♪」と1人で喜んでいました(笑)
なるほど、双子はこういう時いいんだね。


きっと通い始めには思い切り泣くんでしょうが、
頼もしい言葉でした(^-^*
【2006/09/06 00:05】 嬉しかった事 | トラックバック(0) | コメント(6) |
『双子イラスト素材・ごろ寝をアップ』
久しぶりに新作イラストを双子っち素材缶にアップしました。
実は先日から絵やら色々について落ち込んだり悩んだりしていました。

色んな素材屋さんやお絵描きサイトさんをみて、
尊敬したり、羨ましくなったり。
かと思えば、更新にしばられず
家庭を大事にしてる方も羨ましくなったり。
かと思えば、アフィリエイトで
稼がれてる方を見ても羨ましくなったり。

ふと我に返って、私は一体何がしたいの?と。
体は1つしかないんだからあれもこれも出来るわけが無いのにね(笑)



ないものねだりばっかりしていてもダメ。
絵を見て羨ましく思ったその方だって
きっと今まで一杯一杯練習されたはず。
私は私にしか描けないものもあるはず。
楽しい気持ちで描いた物でないと、後で見て自分に対して恥ずかしい。

そう思って描きました。
下書きが気に入ったので一気にペン入れして仕上げました。


やっぱり、ふと
「こんな感じの絵が描きたい」と構図が浮かんで
それを忘れないうちに描くのが自分で気に入った絵を描けるみたいです。


そういえば大学時代に趣味でマンガを描いていた時に
相棒から「本当にぽかは楽しそう!って気持ちが絵にすごく出てる」と
誉められて嬉しかったことがありました。

上手じゃなくても…楽しんで絵を描いていこうと思います。
そして素材の後ろにコッソリとくっついてる
「楽しい気分」もおすそわけできたらいいかなぁ^-^



相変わらず「絶対今しか味わえない子供たちとの時間」を大事に、
マイペース更新でやっていきたいと思います。
【2006/08/30 01:20】 双子っち素材缶情報 | トラックバック(0) | コメント(0) |
『みぃとも写真館・3歳11ヶ月・誕生日をアップ/成長を思う』
タイトル通り、みぃとも写真館を更新しました。
今月はお誕生日月だったので、「3歳11ヶ月」と「誕生日」の二つアップです。

誕生日のページにも書きましたが

去年の今ごろはのんびり歩く二人を「もう~;」と待っていた私ですが

今は小走りで行ってしまう二人を追いかけるのに必死です。

追い越されたのはいつからだったっけ。

階段を一歩ずつ歩けるようになったのはいつからだっけ。



そう思うとこの一年でとても成長した気がします。



夏休みのあちこちで見かけた
言葉が通じない赤ちゃん世代の気まぐれよちよち歩きに
困り果てているお母さん達の姿を見ると懐かしく思います。


去年の暑い夏の日はまだ家に帰るまでに
何度同時抱っこをしながら急勾配の坂を登ったか。

今年は同時抱っこはしたっけ?位の回数です。
1人抱っこはまだまだしていますが、
私を気遣ってか、相方が抱っこされていると片方が頑張ります。



イヤイヤ期~去年まではジュースが飲みたい、アイスが食べたい、と
自動販売機の前を通るたびに立ち止まって
「ほちいよ~」「だめ!」の我慢比べをしていました。

ひどい時にはロッテリアの前に40分も!

行きも帰りも立ち止まってた我らに元バイト先のおかみさんが
見かねてシェイクをおごってくれたのもいい思い出です(^^;


よっぽどでない限り「ねだっても買わない」事が分かってからは
ねだらなくなったので楽になりました。

時々「おりこうさんしてたね」とご褒美で買ってあげると
2人の顔がパァッとなってとても喜んでくれるのが可愛いです。
(親ばか失礼~)



手を広げると嬉しそうに駆け寄って抱っこされてくれるのも
あとどれくらいなのかな~。

「もうおねえさんだもん」といってプイされるのも
時間の問題な気さえしてきます。
そう思うと「暑い!重い!」と嫌がるのがもったいないかも。


毎日毎日、もっと一緒の時間をたのしもうかな。
そんなことを思った夜でした。





この所毎晩素材作りに励んでいます。
実は双子とは関係ないイチゴ背景素材なんですが…
どうせなら自分の趣味全開も楽しく作っちゃおうかなと。
起きてくるまでまた素材つくりしてきます。
【2006/08/24 21:13】 双子 | トラックバック(0) | コメント(4) |
『能登へ行ってきました♪家族旅行記』
07
31日から2日まで石川県能登半島へ遊びに行ってきました♪

泊まったのは国民休暇村能登千里浜。

海岸が目の前で温泉もついてる数少ない休暇村です。

前日までぱたやんが体調を崩して寝込んでいて

私も体調が悪かったんですが、当日は何とか無事に到着できました。

到着してすぐに

みぃとも「うみにいきた~~い!!」と言い出すので

私が2人を連れて海岸へ降りることになりました。


海岸までは5分ほど歩かないといけないのですが

走る2人はあっという間に見えなくなってしまいました。

1年の成長ってすごいなぁと思い知らされました(^-^;

毎日散歩でも「早く来なさい!」と言っていたのに

「待って~!」と追いかけるようになったのはいつからだっけ?

01


私が海に入らないので波打ち際で遊んだと思ったら

あとはハマッている砂遊びに熱中していました。


次の日は父ちゃんも一緒に海の中へ!
ここは遠浅なので数十メートルいってもチビたちは歩けます。

03
みぃ画伯はやっぱり芸術に打ち込むのでした…
「これ、みぃちゃんなの」

04

あとはお約束の砂遊び。
先日作った帽子も活躍してくれました。
家族4人おそろい帽子です(笑)

06

ここは幼児用のゆかたも揃っていて家族連れにやさしいです♪
子供用の食事が豪華すぎて(3段弁当!)前回は激しく残したので
今回は大人2人分しか頼みませんでしたが家族4人で分け合ったら丁度適量♪
う~ん、お財布に優しくてうれしい限りでした。


帰る日は早めに出て能登半島の先にある「のとじま水族館」へ行きました。

ここは水槽の中に手を入れて魚を触れたり、
楽しいしかけがたくさんあるところがお気に入りなんです。

特にお気に入りなのが見るだけで涼しげなこの水槽。
なんと言っても私のお気に入りの魚がいるのです。
ともちゃんも同じ趣味らしくて(?)
「お父ちゃん、こんなんに ちょっくり(そっくり)」と熱く語っています(笑)


↑さて、その魚の名前はなんでしょう♪

08

イルカショーも1年ぶりです♪
でもチビたちは喉が渇いたと怒り出して途中で退席~(^^;


帰り道の途中で2人とも昼寝をはじめましたが
ともだけが早く目が覚めたので、
ず~~とお喋りの相手をしなくてはいけなかったのが辛かったです(笑)
この時期特有の「架空話」に反応しないといけないので疲れます(^^;
今までこんなことで疲れたことは無かったんですが…。

やっぱり同レベルの喋り相手が居るって貴重ですよ!!
この辺りが最初の倍以上の苦労が報われる「双子でよかった」ポイントですね♪
2時間半経ってみぃが起きた時は私が一番喜んでました(こらこら)


最後に旅の途中の面白かったエピソードを。

途中、食事休憩を取っていた時に

おみやげコーナーで携帯のおもちゃで遊んでいたともが

食べていた私の所へやってきて

「あそこのけいたいで『もしもし~』ってしたらね、

うしろでおじさんが「もしもし~」っていったの!

アイスもってたおじさんなの。

ともちゃん、びっくりしたよ~」

と聞いて大笑い!

面白いおじさんがいるもんだなぁ。と続けて食べていると



後ろの自動扉が開いてアイスを持ったおじさんが(笑)



ともを見てニヤッと笑ったので「あ、この人だな」と。


案の定ともが指差して「あのひと!さっきもしもしのひと!」




指差しちゃいけません(^^;;


初老のおじぃさんとおばぁさんのグループさんでした。

きっとお孫さんが同じくらいなのかな?


今度よその子が携帯で遊んでたら同じ手で驚かせてやろうかな(笑)




体調を見ながらの旅でしたが回復に向かいながらだったのでよかったです♪
長い旅行記を見てくださってありがとうございました!

ちなみに水族館のあの魚は

「はりせんぼん」

でした♪

ぷっくりした体に細かく動くヒレがたまりません!!
【2006/08/04 23:07】 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |
『能登千里浜到着♪』
20060731161527
今朝から家族旅行で海に来ています。

2人とも喜んで遊んでます(^O^)
【2006/07/31 16:15】 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |
前ページ | ホーム | 次ページ